放送・映像関連機器の総合メーカー Grass Valley
放送・映像関連機器の総合メーカー Grass Valley

GV Director

ノンリニアライブプロダクション
センター

GV Director™ノンリニアライブプロダクションセンター

LGV Director™は、スイッチャー、ビデオサーバー、グラフィックジェネレーター、およびマルチビューワーの機能を、シンプルでパワフル、そしてクリエイティブなワークスペースに統合したノンリニアプロダクションプラットフォームです。

ノンリニアプロダクションプラットフォーム

LGV Director™は、直感的で効率的なソフトウェアベースのソリューションを提供し、ユーザーの経験・レベルに関係なく、洗練されたライブプロダクションを制作および管理できます。操作性に優れたソフトウェアアプリケーションにより、ライブスイッチング、エフェクト、グラフィックを一つのプラットフォームとワークフローに統合することができます。コンパクトな4RUサーバープラットフォームは、オーディオ、グラフィックプロセッシング、マルチビューワーモニタリング、IT用のインターフェースと共に、複数のビデオ入出力を備え、信頼性の高いアーキテクチャーとセットアップの容易さを特長にしています。

先進のライブプロダクションツール

GV Director™には、ビデオミキシングやトランジション、レイヤードエフェクト、グラフィックス、パッケージコンテンツのプレイバックを組み合わせるツールセットが含まれているため、ユーザーは、洗練されたライブプロダクションを迅速かつ簡単に制作できます。大規模で複雑なイベント用に、サブスイッチングや国際配信などの補助的なプロダクションを行えるだけでなく、スタジアム、教育現場、企業、官公庁など、小規模なニーズを満たすことも可能です。

クリエイティブなユーザー経験

直観的、シンプル、そしてクリエイティブなワークスペースを特長とし、ユーザーはライブプロダクションの品質を容易に向上させることができます。幅広いユーザーが使いこなせるように設計され、ユーザーは豊富なグラフィックスとエフェクトを利用し、自らの創造力を引き出して制作を進めることができます。タッチスクリーン、照明付きボタン、およびレバーアームが、システムとのフレキシブルな連携を約束します。

gv_director_photo
製品紹介ビデオ
GV Director In-Depth (Product Tour)
GV Reports (NAB 2013)

GV Director Highlight Video (英語)

01 Introduction
02 Production Elements
03 Video Mixing
04 Effects & Graphics
05 Playback
06 Stage Preview
07 Stage Compositing
08 Event List
09 Composer

  • HD/SD-SDI: 8入力4出力 (エンべデッドオーディオ対応 16ch)
  • アナログオーディオ: 2入力4出力
  • マルチコーデックビデオサポート: MPEG & DV
  • スタンダードメディアファイルインポート: MXF & MOV
  • タッチスクリーンモニター(オプション)インターフェース用DVI出力
  • サポートするグラフィックスフォーマット: 24-bit RGBまたは32-bit RGBAフォーマット(トップファースト/ボトムファーストサポート)のTarga(TGA) type 2 (非圧縮RGB)、および24-bit非圧縮RGBのBMP
  • 革新的なノンリニアライブプロダクションワークフローを実現
  • 小型でありながら以下の機能を完全一体化したソリューション
    • スイッチャー機能
    • リアルタイムグラフィックスエンジン
    • クリップストア/プレイバック
    • マルチビューワー
  • ライブプロダクションの仕込み作業および本番においてクリエイティブなプロセスを促進
  • 簡単な操作 – 技術的知識ではなく創造性を重視
  • COPE (Create Once and Publish Everywhere: 一度制作したコンテンツを様々な媒体に再配信可能): プロダクションのルックとスタイル一式をオフラインで制作可能
  • 完全プレビュー – オーサリングツール(MacまたはPC)を介して、複数のライブロケーションに配信可能

ビデオ規格

HDモード: 720p50/59.94/60、1080i25/29.97/30/50/59.94/60
SD モード: 525i59.94、625i50

シリアルデジタルビデオ入力

入力数: 8
HD ビデオフォーマット: SMPTE292M-1998
SD ビデオフォーマット: SMPTE259M-1997、ITU-R BT.656
コネクタータイプ: 75Ω BNC
公称振幅: 800 mVp-p
入力インピーダンス: 75Ω
エンベデッド・オーディオ:

  • チャンネル: 16 *入力あたり
  • サンプリングレート: 最大192 kHz
  • 量子化: 24-bit

最大ケーブル長: Belden 1694Aタイプケーブル使用

  • HD ビデオ: 200m(標準)
  • SD ビデオ: 350m(標準)

シリアルデジタルビデオ出力

出力数: 4
HD ビデオフォーマット: SMPTE292M-1998
SD ビデオフォーマット: SMPTE259M-1997、ITU-R BT.656
コネクタータイプ: 75Ω BNC
公称振幅: 800 mVp-p
タイミングジッター:

  • HD ビデオフォーマット: 1.0 UI
  • SD ビデオフォーマット: 0.2 UI

アライメントジッター:

  • HD ビデオフォーマット: 0.2 UI
  • SD ビデオフォーマット: 0.2 UI

出力インピーダンス: 75Ω
エンべデッド・オーディオ:

  • チャンネル: 16 *PGMおよびステージ出力のみ
  • サンプリングレート: 最大192 kHz
  • 量子化: 24-bit

HDMI入力

入力数: 2
規格: HDMI 1.4a
コネクター: HDMI Type Aレセプタクル
ビデオフォーマット: 最大解像度1920×1200@60 Hz
ピクセルクロック: 最大165 MHz
データフォーマット: 24-bit RGBまたはYCrCb 4:2:2 16-bit
オーディオフォーマット: 未サポート

アナログリファレンス入力

コネクター: BNC×2(ループスルー)
ビデオフォーマット: アナログブラックバーストまたは3値シンク
インピーダンス: 75Ω(外部終端)

アナログオーディオ入力

入力数: 2
コネクター: 3ピンメス型XLR
サンプリングレート: 最大192 kHz
量子化: 24-bit
公称レベル: +4 dBu
ピーク間振幅: +4 dBu
入力インピーダンス: 公称7.25kΩ

アナログオーディオ出力

出力数: 4
コネクター: 3ピンオス型XLR

GPO(12入力/12出力)

コネクター: 25ピンメス型D-Sub
入力インピーダンス: 4 kΩ
入力レベル: 5V
出力: オープンコレクター、250 mA、最大30V

GPO(タリー)

コネクター: 25ピンメス型D-Sub
入力インピーダンス: 4 kΩ
入力レベル: 5V
出力: オープンコレクター、250 mA、最大30V

LTC入力

コネクター: 3ピンメス型XLR
規格: SMPTE 12M
入力インピーダンス: 200 kΩ

通信

接続:

  • パネル-ビデオフレーム間: LANケーブル、最大100m
  • タッチスクリーンVGA-フレーム間:USB & DVI-D

ビデオクリップ再生フォーマット

  • MPEG-2 I-Frame(SD、HD、TS)
  • IMX/D10 30、40、50
  • DVCPRO 25/50
  • MPEG-4
  • XDCAM 18、25、35、50

オーディオファイル再生フォーマット

  • PCM
  • MP3
  • AAC(MPEG-2、MPEG-4)
  • WMA v1、v2、pro
  • MPEG-1

ファイルラッパー

  • MXF(OP-1a)
  • AVI
  • ASF
  • VOB

電源

ビデオプロセッサーフレーム:

  • ライン電圧: 100V~240 VAC ±10%、力率改善
  • 120V および240V オートレンジ電源
  • ライン周波数: 50/60 Hz ±5%
  • 消費電力: 最大900W
  • 漏れ電流: 2.5 mA未満

コントロールパネル:

  • ライン電圧: 100V~240 VAC ±10%、力率改善
  • 120V および240V オートレンジ電源
  • ライン周波数: 50/60 Hz ±5%
  • 消費電力: 最大200W

動作環境

保管温度: -20~70°C
動作温度: 0~40°C
相対湿度: 0~95%(結露なきこと)
EM 対応: E2(EN55103-1、-2 に準拠)

トップに戻る