九州放送機器展2017に出展及びセミナー開催致します

2017年7 月6 日( 木) ~ 7 日( 金) の2 日間にわたり、福岡国際センターにて開催される
九州放送機器展 2017」に出展いたします。
みなさまお誘い合わせの上、是非ご来場ください。心よりお待ちしております。

【会期】:2017年7月6日(木)10:00~18:00/7月7日(金)10:00~17:00
【会場】:福岡国際センター(福岡市博多区築港本町2-2)
【出展小間No.】:L-90

■ 出展製品

(出展製品は都合により変更になる場合がございますので、予めご了承ください。)

● HDWS-4K2 Elite / REXCEED X2000 G2 
 ノンリニア編集システム(EDIUS Workgroup 8.5)

● XRE Transcoder 
 ビデオファイルトランスコーダー

● K2 Central TX 
 共有ストレージシステム

● T-POV-3244 
 Quad Link 4K 対応双方向光伝送システム

ノンリニア編集システム(EDIUS Workgroup 8.5)
HDWS-4K2 Elite / REXCEED X2000 G2

EDIUS Workgroup の最新バージョンを展示。
ご好評をいただいております「モーショントラッキング」機能は、トラッキングを実行すれば、自動的に追従して位置・大きさ・回転のデータを高速に解析します。また、Log フォーマットで撮影された素材を自由に操る、プライマリーカラーコレクションも搭載。 各カメラメーカーのLog フォーマットが混在した場合でも、1 つのLog フォーマットに揃える機能も搭載しています。
 HDWS_4K2_front

 

ビデオファイルトランスコーダー
XRE Transcoder

ワークフローで必要となるファイル変換を、直感的な操作と高速処理で実現します。指定したフォルダを常時監視し、フォルダにファイルがコピーされると自動的に変換作業が始まる「ウォッチフォルダ機能」や変換作業の優先順位を管理する「ジョブ機能」など、マルチフォーマット対応ビデオファイルトランスコーダーならではの機能で生産性を大きく向上させます。  

 

共有ストレージシステム
K2 Central TX

EDIUSターンキーとGbEネットワークのみで構成可能なストレージソリューションは、既設システムからの容易なマイグレーションが可能です。K2 Summit 3GやT2との組み合わせにより、中規模の編集ストレージシステムとしてもご利用頂けます。  

 

Quad Link 4K 対応双方向光伝送システム
T-POV-3244

双方向光ファイバー伝送テクノロジーにより、放送用HD・4K カメラ等の可用性を大幅に向上させます。 Quad Link 4K、HD、VBS、オーディオ、イーサネット、シリアルデータ、GPI/タリー等のデータ転送が可能で、パワードモデルでは光カメラケーブル(SMPTE ハイブリッドケーブル)を介して、カメラユニットへ電源供給する事も可能です。  

■ 主催者セミナー:「Video over IP と最新技術動向について」

詳細はこちら

セミナー日時: ◆7/7(金)13:00 ~ 14:30  1 階 主催者セミナー会場
セミナー参加方法 フリー入場(お申込、ご予約等は不要です)