放送・映像関連機器の総合メーカー Grass Valley
放送・映像関連機器の総合メーカー Grass Valley

STORM MOBILE

ビデオ編集ボード

デスクトップPCだけでなく、ノートPCでも多彩な入出力を活用した本格的な編集環境を構築することができる「STORM MOBILE」。HDMIはもちろん、コンポーネントやコンポジットなど映像制作現場で必要とされる入出力端子を、信頼性を重視した堅牢なハードウェアに内蔵し、安定化を実現。また、ノンリニア編集ソフトウェア「EDIUS」を使用することでハイスペックかつパフォーマンスに優れた編集環境をシーンを選ばず構築することができます。

storm_mobile_photo

高画質キャプチャ

キャプチャする映像は、放送局でも使用されているGrass Valley HQ(最大1920×1080フルHD解像度、4:2:2カラースペース、最大200Mbps可変ビットレート)で取り込むことができます。フルHDのきめ細やかな映像でも、美しさを維持したままキャプチャすることが可能です。
またGrass Valley HQ CodecはEDIUSシリーズで最高のリアルタイムパフォーマンスを発揮します。自社開発のオリジナル圧縮アルゴリズムを備えているので、最新型で高スペックなPCを用いなくてもフルHD画質のリアルタイム編集を可能にします。

 

充実のラインナップ

ExpressCard/34カード(54mmスペーサー付属)でノートPCと接続し、「STORM MOBILE」の自由度を最大限に活かすことができるノートPC外付けタイプ、デスクトップPCの5インチベイに装着し、より安定した動作で多彩な入出力環境を整えるデスクトップ内蔵タイプ、5インチベイがないデスクトップPCでも接続できるデスクトップ外付けタイプの3タイプをラインナップしています。
すでに「EDIUS」をお持ちの方は「STORM MOBILE」を購入するだけで本格的な編集環境を構築することができます。

 

EDIUSに最適化されたハードウェア

「STORM MOBILE」は、ノンリニアビデオ編集ソフト「EDIUS」に最適化されたハードウェアです。高機能で多彩な表現力を持つ「EDIUS」の編集画面をハイビジョンテレビなどへスムーズに出力できるので、滑らかで美しいリアルタイムプレビューが可能になります。また、様々な入力端子を活用したGrass Valley HQによる高画質キャプチャも行え、ポストプロダクション業務にも耐えうる編集環境を構築できます。

 

マスタークオリティのプレビューで完成度の高い映像制作を実現

完成した映像をテレビで鑑賞してみると、意図していた色味と異なる、テロップが画面からはみ出している、余計なものが映りこんでいるなど、ノートPCやPCモニタ上では気付かない些細なミスが起きている場合があります。「STORM MOBILE」を使用すると、テレビや業務用モニタといった実際の視聴環境で完成映像と同じマスタークオリティでのプレビューが可能になるので、映像の正確な状態を確認することができるようになります。「EDIUS」のマルチカム編集モードでのプレビューに対応し、ソース画面、マスター画面、GUIを独立して表示することもできます。PCのデュアルモニタと合わせて使用すると、効率的でクオリティの高いマルチカム編集を行うことができます。

 

グラフィックボードを凌駕する正確なプレビュー

一般的なグラフィックボードがRGB表示であることに対し、「STORM MOBILE」はテレビで表示する色と同じYUVで表示することが可能です。これにより最終画質の色を見極めることができ、正確に映像を作り込んでいくことができるようになります。テレビ信号標準の60iはもちろん、24pやSD映像にも対応しているので、放送局などの納品やクリエイティブな制作に欠かせない正確な制作環境を構築することが可能になります。

 

豊富な出力を備え、様々なシーンで活用可能

「STORM MOBILE」をテレビやプロジェクターに接続し、EDIUSのタイムラインを再生するだけで再生機としても扱うことができます。現場の状況を見ながら臨機応変に映像を入れ替えるセミナーや発表会など、即時性の高いイベントでEDIUSと共に高いパフォーマンスを発揮します。ノートPC外付けタイプを使用する場合は、さらに自由度が増し、場所を選ばず様々なシーンで活用することができます。また、入力映像をリアルタイムで出力しながら同時にキャプチャするということも可能なので、編集時間が限られているブライダルなどの現場でも、編集機&再生機としても柔軟に対応することができます。
加えて、高画質ハードウェアダウンコンバート出力機能を搭載しているので、CPUに負荷をかけず、HD素材を美しいSD映像にコンバートして出力することが可能です。出力端子やデジタル/アナログに縛られないフレキシブルなシステムを構築することができます。

 

高画質・高音質なオーディオ出力

ステレオミニジャックからのオーディオ出力にはデジタルアンプを採用し、ラインやヘッドフォンでも高音質なオーディオを視聴することができます。もちろん、映像と音声は完全に同期しているので、長尺な映像のプレビューや長時間に及ぶイベントでの再生でも安心して使用することができます。
オーディオは最大8chの出力に対応しているので、5.1chのBlu-rayや映像ファイルを活用し、高級感のある音の演出を行うことも可能になります。また、マルチチャンネル対応のAVアンプを接続すれば、すべてのチャンネルをリアルタイムにモニタリングすることもできます。

 

 

全モデル共通の特長

  • フルHDやアナログにも対応する入出力端子
  • マスタークオリティでのビデオアウトプレビュー
  • HDMI(8ch)エンベデットオーディオ入出力対応
  • HDMIによる高画質(4:2:2)キャプチャを実現 ※Grass Valley HQコーデックを使用
  • 様々なワークフローに対応
    • HDMI入出力
      • HDMI出力のスルー映像をGrass Valley HQ(最大1920×1080フルHD解像度、4:2:2カラースペース、最大200Mbps可変ビットレート)でキャプチャ可能
      • キャプチャを行いながらリアルタイム出力をすることも可能 ※HDCPによる映像・音声は、キャプチャできません。
    • アナログHD/SD入出力
      • HD/SDアナログコンポーネント、Sビデオ、コンポジットビデオの入出力が可能 ※付属のSビデオ接続用変換ケーブルを使用してSビデオケーブルを接続
    • 美しいデジタイズを実現するアナログキャプチャ
      • コントラスト、彩度、ゲインなどの細かな設定
      • コンポジット映像を美しくデジタイズする3D Y/C分離
      • ノイズを検出し除去するノイズ除去
      • 画質補正機能はリアルタイムで出力される映像にも反映
    • 高音質アフレコに対応
      • デジタル音源を使った多彩なアフレコが実現
  • CPU負担無しのハードウェアダウンコンバート出力
  • 各種端子を使用したHD/SDビデオの同時出力
  • ヘッドホン/ライン端子による充実の音声モニタ
  • 堅牢さと安定動作を実現したオリジナル筺体
  • ゲーム機やレコーダーを高画質キャプチャ

デスクトップ内臓タイプ特長

  • 5インチベイでスマートな編集環境を構築
  • PCI Express x 1ボードを使用

デスクトップ外付タイプ特長

  • Low ProfileタイプのPCにも対応
    ※ブラケットが同梱されています
  • PCI Express x 1ボードを使用

ノートPC外付タイプ特長

  • 多彩な入出力で本格的な編集環境を構築
  • モバイル環境で必要となるACアダプタ付属
  • ExpressCard/34を使用

STORM MOBILE

製品 価格(税別) 型番
デスクトップ内蔵タイプ ¥98,000 STORM-M-BAYJ3
デスクトップ外付タイプ ¥108,000 STORM-M-PJ3
ノートPC外付タイプ ¥108,000 STORM-M-XJ3

※ パッケージデザインを変更し、2013年8月下旬より出荷。EDIUSは付属していません。

(ハードウェアの変更はございません)

STORM MOBILE 仕様

デジタルビデオ 入力 HDMI x 1
出力 HDMI x 1
デジタルオーディオ 入力 HDMI (LPCM 8ch)
出力 HDMI (LPCM 8ch)
アナログビデオ 入力 コンポーネント x 1、Sビデオ x 1※、コンポジット x 1
出力 コンポーネント x 1、Sビデオ x 1※、コンポジット x 1
アナログオーディオ 入力 アンバランスオーディオ 2ch
出力 アンバランスオーディオ 2ch
オーディオモニター出力(ライン/ヘッドフォン) ステレオミニジャック
電源 DC5V
最大消費電流 5V 2.5A(12.5W)
サイズ(突起物含まず) 外付接続時 165.0(W) x 42.0(H) x 142.0(D)mm
内蔵時 148.0(W) x 42.0(H) x 142.0(D)mm
質量 外付接続時 約1.2kg
内蔵時 約800g
動作温度 0~45℃
動作湿度 0~80%(結露なきこと)
 ※Sビデオは、RCAx2-S端子変換ケーブルを使用して接続します。

 

STORM MOBILE PCI Expressカード仕様

サイズ 58.0(W) x 40.0(H)mm (PCIブラケットを除く)

STORM MOBILE ExpressCard仕様

サイズ 34.0(W) x 5.0(H) x 75.0(D)mm
54.0(W) x 5.0(H) x 75.0(D)mm
(ExpressCard/54スロット用アダプター装着時)

対応フォーマット

入力 HDMI HD 60Hz (1920×1080/59.94i、1440×1080/59.94i、1280×720/59.94p)
HD 50Hz (1920×1080/50i、1440×1080/50i、1280×720/50p)
SD NTSC (720×480/59.94i、720×480/59.94p※1)
SD PAL (720×576/50i、720×576/50p※1)
コンポーネント HD 60Hz (1920×1080/59.94i、1440×1080/59.94i、1280×720/59.94p)
HD 50Hz (1920×1080/50i、1440×1080/50i、1280×720/50p)
SD NTSC (720×486/59.94i、720×480/59.94i)
SD PAL (720×576/50i)
Sビデオ/コンポジット SD NTSC (720×486/59.94i、720×480/59.94i)
SD PAL (720×576/50i)
出力 HDMI HD 60Hz (1920×1080/59.94i、1920×1080/29.97p、1440×1080/59.94i、1440×1080/29.97p、1280×1080/59.94i、1280×1080/29.97p、1280×720/59.94p、960×720/59.94p)
HD 50Hz (1920×1080/50i、1920×1080/25p、1440×1080/50i、1440×1080/25p、1280×720/50p、960×720/50p)
HD 24Hz (1920×1080/23.98p、1440×1080/23.98p、1280×1080/23.98p)
SD NTSC (720×486/59.94i、720×480/59.94i、720×480/59.94p)
SD PAL (720×576/50i、720×576/50p)
コンポーネント HD 60Hz (1920×1080/59.94i、1920×1080/29.97p、1440×1080/59.94i、1440×1080/29.97p、1280×1080/59.94i、1280×1080/29.97p、1280×720/59.94p、960×720/59.94p)
HD 50Hz (1920×1080/50i、1920×1080/25p、1440×1080/50i、1440×1080/25p、1280×720/50p、960×720/50p)
HD 24Hz (1920×1080/23.98p、1440×1080/23.98p、1280×1080/23.98p)
SD NTSC (720×486/59.94i、720×480/59.94i、720×480/59.94p)
SD PAL (720×576/50i、720×576/50p)
Sビデオ/コンポジット SD NTSC (720×486/59.94i、720×480/59.94i)
SD PAL (720×576/50i)
音声フォーマット LPCM 48/44.1/32kHz 24bit
(アナログ音声入出力は48kHz 24bit固定)
※1 59.94 i または50 i に間引いてのキャプチャとなります。
※3D出力はサイドバイサイド方式のみとなります。

 

対応 ノンリニア編集ソフトウェア
EDIUS 6、EDIUS Pro 6.5、EDIUS Pro 7、EDIUS Pro 8
動作環境は対応するソフトウェアに準拠します。 

デスクトップ内蔵タイプ

  • 本体(内蔵タイプ)
  • PC接続ケーブル
  • RCA-S端子変換ケーブル
  • セットアップガイド
  • PCI Expressボード
  • LowProfile PCI ブラケット

※STORM MOBILEの電源端子は、小型4ピン電源端子を使用しています。お使いの環境によっては、小型4ピン以外の電源コネクタ(SATA用電源コネクタや大型4ピン電源コネクタ)から、小型4ピン変換ケーブルが必要になる場合があります。変換ケーブルは必要に応じて別途ご用意ください。

デスクトップ外付タイプ

  • 本体(内蔵タイプ)
  • PC接続ケーブル
  • フェライトコア x 4
  • RCA-S端子変換ケーブル
  • セットアップガイド
  • PCI Expressボード
  • DC-DCケーブル
  • LowProfile PCI ブラケット

ノートPC外付タイプ

  • 本体(内蔵タイプ)
  • PC接続ケーブル
  • フェライトコア x 4
  • RCA-S端子変換ケーブル
  • セットアップガイド
  • ExpressCard/34カード
  • ExpressCard用54mm幅スペーサー
  • ACアダプタ
  • 電源ケーブル

※STORM MOBILEのハードウェアドライバは、ご使用になるEDIUS のバージョンにより異なります。ご使用になるEDIUSソフトウェアのインストールメディアに含まれております、ハードウェアドライバをご使用ください。

 

ハードウェアは、ご購入日から1年間の保証となります

  • 旧バージョンのEDIUS Pro/EDIUSシリーズで作成したプロジェクトファイルを読み込むことはできますが、Xplode EDIUSやプラグインエフェクトを使用したプロジェクトファイルは別のトランジションに置き換えられることがあります。
  • EDIUS Neoシリーズ、エディウスJのプロジェクトファイル互換に関しては保証できません。
  • EDIUS Pro 7で作成したプロジェクトファイルをEDIUS Pro 6.5以前のバージョンで使用することはできません。
  • Broadcast & Professional Optionシリーズは、当社ターンキーシステム(HDWSシリーズ、REXCEEDシリーズ)の専用オプションです。STORM MOBILEには対応しておりません。

 

  • EDIUS Pro 7
    • 4kや3D編集に加え、様々なフォーマットをリアルタイム編集できる64bit対応ビデオ編集ソフト

 

  • EDIUS Keyboard Ⅲ
    • EDIUS のショートカットを表示した、操作性、耐久性に優れた高品質キーボード

トップに戻る