放送・映像関連機器の総合メーカー Grass Valley
放送・映像関連機器の総合メーカー Grass Valley

K2 Solo HD/SD Server

K2 Solo HD/SD Server

K2 Solo HD/SD Server は、HD映像を20時間以上収録できる、ポータブルで低価格な2チャンネルスタンドアローンサーバーです。
K2 Dyno リプレイシステムとの連携を含めた、K2 Summit のテクノロジーを継承しつつ、コンパクトな2RUハーフラックサイズでさらに機動力を高めました。運搬用のハンドルやキャリングケースといった可搬性に優れたオプション、HDDとSSDを選択できる2つのベースモデル、素早い起動と高い信頼性を誇るコンパクトフラッシュからのエンべデッドOSの起動など、ライブイベント中継や省スペースでの運用に最適な機能を備えています。
搭載されている2チャンネルは収録/送出を自由に設定できる双方向チャンネルで、さらに ChannelFlex™(AppCenter Eliteの機能)に対応すると、2収録1送出、4収録、スーパースローモーション1収録1送出、3D映像1収録1送出といった構成も可能になります。

20150402-K2_Solo_L.Web

  • 2RUハーフラックサイズの省スペース筺体
  • 2チャンネルの双方向チャンネル:
    • 入出力構成は自由に設定可能
    • HD/SDの素材混在に対応
  • DVCPRO 25/50、DVCPRO HD、MPEG-2に対応
  • AVC-Intra 50/100にも対応可能 (パッケージによって異なります)
  • SD(DV25)で45時間以上、HD(XDCAM HD 50)で25時間以上記録可能なストレージ
  • ハイレゾファイルとローレゾプロキシファイルを同時生成
  • 自動アップ/ダウンコンバートに対応
  • 0.5秒以下の時差で即座にリプレイ
  • AppCenter Proが標準搭載
  • マルチカメラ素材の同ポジ切替え(フライング切替え)
  • VGAモニターでの映像モニタリング機能を搭載
  • ChannelFlex™ – AppCenter Eliteの機能:
    • マルチカムモード
    • スーパースローモーションモード
    • 3Dモード
    • ビデオ/キーモード
  • HD/SD-SDIモニター出力へのタイムコード表示、テキストオーバーレイ
  • テキストオーバーレイを含んだマルチビューモニタモード
  • プレイリスト編集、映像独立編集が可能
  • 各チャンネルにミックスエフェクトを内蔵:
    • APIまたはAppCenter Proのプレイリストからビデオのディゾルブとオーディオのクロスフェードを適用可能
  • コンパクトフラッシュによる素早い起動
  • HDDモデル、SSDモデルをラインナップ
  • 強力なビデオ編集、オーディオ編集:
    • EDIUSやFinal Cut Pro 7などのノンリニアによるQuickTime持ち出し編集も可能
  • スイッチャーやミキサーなど、グラスバレー製品との統合した操作が可能

フォーマット
SD

  • DV, DVCAM, DVCPRO 25/50
  • MPEG-2@ML 4:2:0, I-Frame & Long GOP, 2-15 Mb/s
  • MPEG-2@ML 4:2:2, I-Frame & Long GOP, 4-50 Mb/s
  • D10/IMX 30/40/50

HD

    • DVCPRO HD
    • MPEG-2@HL 4:2:0, I-Frame & Long GOP, 12-80 Mb/s
    • MPEG-2@HL 4:2:2, I-Frame & Long GOP, 20-100 Mb/s
    • XDCAM HD (25, 35, 50 Mb/s)
    • XDCAM EX
    • AVC-Intra 50/100
    • HDV playout

※MPEG-2再生は全モデル対応、MPEGエンコードは特定モデルのみ対応

ビデオチャンネル

    • 2 HD/SD-SDI 収録/送出チャンネル
    • SD-SDI: SMPTE 259M, ITU-R601, 525/625 line component, 10-bit
    • HD-SDI: SMPTE 292M, 10-bit

※DVCPROは全チャンネルで双方向対応、MPEG-2は特定のモデルのみ双方向対応

プロキシ

  • 2 or 4 ストリーム (AppCenter Pro、AppCenter Eliteライセンス)
  • 各ストリームに1ビデオ最大8チャンネルオーディオを認識可能

圧縮

  • ビデオ MPEG-4 part 10
  • オーディオ : AAC

ChannelFlex モード (オプション)

  • マルチカム (1 or 2チャンネル)
  • スーパースローモーション (1チャンネル)
  • 3D (1 or 2チャンネル)
  • ビデオ / キー (1 or 2チャンネル)

モニター

  • SDIモニター出力 (タイムコード対応)
  • VGAマルチビューワー – オーバーレイ表示 (チャンネル名, クリップ名, トランスポート情報, 再生速度, オーディオメーターなど)

ビデオ送出

  • 全てのクリップをシームレス再生
  • オフスピード再生 : ライン補完によるジッターのないスローモーション再生
  • ビデオ/オーディオにミックスエフェクトを適用
  • 2本のビデオトラックにディゾルブを適用
  • マットカラーへのフェードアップ/ダウン

アップ/ダウン/クロスコンバート, アスペクト比

  • 525↔1080i, 525↔720p, 625↔1080i, 625↔720p
  • 720p↔1080i クロスコンバート
  • 4:3↔16:9 アスペクト比変換
  • エンべデッドオーディオトラック
  • 1ビデオあたり16チャンネル エンべデッドオーディオ

AES/EBUオーディオトラック (ビデオチャンネルごと)

  • 8入力8出力トラック(AES4系統)オーディオ
  • DB25ピンコネクターを搭載(XLRブレイクアウトケーブルはオプション)

オーディオ仕様

  • PCM : 48 kHz, 16 or 24-bit
  • 48kHzのサンプリングレート変換
  • 出力 : ビデオリファレンスからの48 kHzクロック, 16 or 24-bit
  • AC-3とDolby Eのパススルー

オーディオ特殊機能

  • オーディオスクラブに対応 (±2X)
  • クリックノイズ排除
  • オーディオタギングとマッピング

ハードディスクストレージ (時間誤差:±10%)

  • DV25 : 46時間、DV50 : 24時間、DV100 : 12時間
  • MPEG-2 12Mb/s : 110時間、25Mb/s : 50時間、50Mb/s : 25時間、100Mb/s : 12時間

電源

  • 100-240 V, 50-60Hz
  • 消費電力 : 180W(代表値)

寸法

  • 高さ : 8.9cm (3.5in.) – 2RU
  • 横幅 : 21.0cm (8.25in.)
  • 奥行 : 44.6cm (17.7in.)
  • 重量 : 7.5kg (16.5 lbs.)

周辺環境

  • 動作時温度 : 10°C ~ 40°C (50°F ~ 104°F )
  • 非動作時温度 : -40°C ~ 60°C (-40°F ~ 140°F )
  • 動作時相対湿度 : 20% ~ 80% , -5°C ~ 45°C (23°F ~ 113°F )
  • 非動作時相対湿度 : 10% ~ 80% , -30°C~ 60°C (-22°F ~ 140°F )

GPI

  • 12 in, 12 out : 25ピン D端子 (DB25)

リファレンス Genロック

  • NTSC/PAL ブラック コンポジット アナログ
  • BNC x 2, 75Ω パッシブループスルー
  • バースト頻度ロック : PAL, +10 Hz at subcarrier NTSC, +20 Hz at subcarrier
  • Tri-Level : SMPTE 296M-2001 for 1280x720p, SMPTE 274M-2008 for 1920×1080

タイムコード

  • LTC SMPTE 12M, 1チャンネルごと
  • 1入力につきmini-XLR入出力 x 1
  • ANCタイムコード
  • ビデオごとにVITCリーダー/ライター x 1

プロトコル

  • BVW (RS-422) インサート編集を除く
  • Odetics/VDCP (RS-422)
  • AMP (RS-422, Ethernet)
  • K2.net ネイティブAPI

ポート

  • 100/1000Base-T イーサネットポート x 4
  • Expressカード 34mm x 1
  • USB 2.0 (前面)x 4、 (背面)x 2
  • FireWire (IEEE1394)
  • RS-422 シリアルポート (各チャンネルごと)
  • 15-pin SVGA

リモートモニタリング

  • 当社製NetCentral SNMPリモートモニタリングソフトウェア

取得安全規格

  • UL 60950, FCC Class A, EMC Class A, CE, C-Tick, CSA 60950, IEC 950, EN 60950

関連した製品

トップに戻る