グラスバレー CP+ 2016 でEDIUS Pro 8を展示

2016年2月

グラスバレー CP+2016でEDIUS Pro 8を展示

グラスバレー株式会社(代表取締役:北山二郎、本社:兵庫県神戸市)は、2月25日から28日にパシフィコ横浜で開催されるCP+(シーピープラス)2016 のプロ向け動画エリアへEDIUS Pro 8を出展致します。

EDIUS 8は、SD・HD・4K対応のビデオカメラで撮影された様々なファイルを、レンダリングなしでネイティブ編集することが可能です。最新のCPUに最適化したことで、他の編集ソフトに比べて圧倒的に高速なノンリニア編集環境を提供します。Windows 10にも対応したEDIUS 8には、新ツール「GV Browser」が搭載されています。GV Browserは、ビデオや写真などPC上に保存された様々なコンテンツを統合管理するツールです。EDIUS 8のユーザーには、マイナーアップデートが無償で提供されますので、サブスクリプション料金などの追加コストは不要です。

「EDIUS は、最も汎用性が高く、高速なノンリニア編集ソフトです。エディターは、編集用の中間コーデックへの変換に煩わされることなく、編集作業に集中することができます。CP+ 2016では、進化し続けるEDIUSの最新機能をご覧いただけます。」と、グラスバレー株式会社 代表取締役である北山二郎はコメントしています。

EDIUS Neoをお使いのお客様を対象にした、「EDIUS Pro 8 アップグレード版 from Neo」を期間限定で販売中です。本プロモーションでは、2016年1月29日から7月末日まで間、対象のNeo製品をお持ちのお客様は、特別価格の39,800円(税別)にてEDIUS Pro 8へのアップグレードが可能となります。プロモーションの詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
http://www.grassvalley.jp/edius-pro-8-trial/epr8-jup-jp/

CP+(シーピープラス)は、カメラと写真映像の分野において、日本の主要な展示会の一つで、様々な展示に加え、講演やセミナーなど多数のイベントが開催されます。


Grass Valleyについて

グラスバレーは、日々変化し続ける放送業界を牽引する放送局・コンテンツ所有者・サービスプロバイダーに、次世代へ発展可能なソリューションを提供し続けます。トータルソリューションの提供により、エンド・ツー・エンドのテレビ番組制作やコンテンツ配信ワークフローを提供します。グラスバレー(本社:カナダ・モントリオール)は、ベルデングループの一員で、ベルデン社(本社:アメリカ・セントルイス)は、工業・企業・放送などのマーケットで極めて重要なネットワークインフラストラクチャーの要求に応える、総合的な製品群を提供します。急速に増え続ける今日のアプリケーションに必要なデータ・オーディオ・ビデオの信頼性と安全性の高い伝送をターゲットとした革新的なソリューションで、ベルデンはconnected worldへの世界的変化の中心的役割を担っています。ベルデンの詳しい説明については、www.belden.com をご覧ください。

Belden, Belden Sending All The Right Signals, and the Belden logo are trademarks or registered trademarks of Belden Inc. or its affiliated companies in the United States and other jurisdictions. Grass Valley and EDIUS are trademarks or registered trademarks of Grass Valley. Belden Inc., Grass Valley, and other parties may also have trademark rights in other terms used herein.

Copyright © 2016 Grass Valley Canada. All rights reserved.

Media/Industry Analyst Relations:
David Cohen david.cohen@grassvalley.com  1.215.837.8699
Keith Hevenor GrassValleyPR@mower.com  1.315.413.4225